2008年10月5日日曜日

株式市場 ④

カリフォルニア州、連邦政府の緊急融資が必要になる可能性 ロイター
モノライン問題からいつかは?と言われていた問題。展開は注目。

またサプライズは、

「[ニューヨーク 3日 ロイター] 米銀大手ウェルズファーゴ(WFC.N: 株価企業情報レポート)は3日、同業のワコビア(WB.N: 株価企業情報レポート)を約151億ドルで買収することで合意したと発表した。ワコビアをめぐっては、シティグループ(C.N: 株価企業情報レポート)が米連邦預金保険公社(FDIC)の仲介で同行の銀行業務を買収すると発表していた。

 ウェルズファーゴによると、合併・統合のコストは約100億ドルの見通し。普通株を中心に最大200億ドルの証券を発行する意向を示し、「強い資本ポジションを維持するため」と説明した。」

200億ドルの証券発行は議論を呼びそう。

しかしシティはどうなるのか?

シティ救済の意味は無かったのか?

0 件のコメント: