2008年10月8日水曜日

CPFF (the Commercial Paper Funding Facility)

CP買取はFEDからリリースされた。

[FRB PR]

NYは下げ止まらない。どうも米国以外の被害状況(潜在的も含めて)の確認が必要なのでは。 ロシア、インド? もちろんユーロ。


The Big Picture経由で The Deal.comに良く整理された CDO 等証券化のダイアグラムがUPされていた。

Hat tip と書いてあったが、私も脱帽。


意訳 
これらの複雑さの原因は信用リスクの移転にある。投資家は物理的(地理的)にも財務的にも情報から遠く隔離されている。従ってシステムが崩壊しても誰も本当の価値が解らない。 2003年の10本の内6本のサブプライムローンが証券化されて以降、証券化比率は高まり続けている。
サブプライムは2001年に1兆円でしかなかったが、2006年には60兆円になっている。
下からサブプライム・ローンは他の住宅ローンと一緒にプール(纏めて管理)されResidential morgage-backed securities (RMBS)と呼ばれる。証券として纏められているが、近年ではさらに加工される傾向にある。 規模は2006年で約120兆円。 住宅ローン全体では約1300兆円と言われている。
格付け機関が20076月迄 AAAを付与していたRMBSAsset-backed securitiesABS)と言うプールの一部となる。
クレジット・カード、学生ローン、自動車ローン、商業不動産等と一緒になり、2006年で1070兆円のサイズになる。
次の段階でこれらの基になった資産の具体的な形が見えなくなって行く。
債務に対する優先順にSenior, Mezzanine, Equityにに分けられ、再度プールし直されCollateralized debt obligation (CDO)と呼ばれる。CDOは社債であろうとREITであろうと何でも原資産になる。Collateralized Loan Obiligatio(CLO)は銀行の貸し出しローンを原資産とするCDOだ。
このCDO組成の時に中間的な別のコースがある。
CDOのマネジャーがCDOを組成し、銀行のSIV(法的には倒産隔離され、オフ・バランスシート)に売却、SIVの資金はSIVの発行したAsset backed commercial paper(ABCP)を銀行が購入する事で賄われる。SIVは短期金利で借り入れ、長期ローンで稼ぐ形となる。 
CDOの規模は200兆円。
CDOはさらに様々に組成し直される。The funds of CDO fundCDO squared. そしてもう一度組成するとCDO cubed. 組成の度にレバレッジが上がって行くので、20%の価値下落で簡単に0価値になってしまう。そして左がCredit default swap (CDS) 。元々社債を保証するスワップであったが、CDO購入者もリスク回避でCDS買い、残は6200兆、(直近では減っている)ネット化すると約200兆円の市場である。
原文
The disassembly of these various securities could take years. Evisceration of the institutions has already begun. Of the six biggest issuers in 2006 of asset-backed securities, including mortgage-backed securities and CDOs, only two -- GMAC LLCand Royal Bank of Scotland Group plc -- remain in business. Countrywide Financial Corp., Lehman Brothers Holdings Inc., Bear Stearns Cos. and Washington Mutual Inc. are history.

6社あるうちの4社は過去のもの、残りは2社?


0 件のコメント: