2008年10月10日金曜日

General Morters

GMは昨日31%も下げた。 4.76  -2.15  1929年3月以来
  1. デトロイト市年金に2億5千ドル借り入れを申請したが、市側では反対が多い。
  2. S&PがGMとGMACを格付け引き下げ方向で見直すと発表。2008年は流動性は充分にあるが。2009年には深刻な流動性問題に直面する恐れ。
  3. 250億ドルの政府融資が必要期日までに受けられない可能性。
GMACがCredit watch になるインパクトはデトロイト市年金に借り入れを渋られるよりは大きいのでは?
GMは49%を保有している。

10月8日のダイアグラムの下参照下さい。

0 件のコメント: