2008年10月10日金曜日

Obama

出張の帰り、少し回り道となったが、米国大統領選挙の行方が気に掛かる事もあり、北陸地方における米民主党の本拠地Obama市を訪ねてきた。

小浜市はNHKの朝ドラ「ちりとてちん」で一躍全国区入りし、観光客が飛躍的に伸びたが、その後釜としてオバマ氏に眼をつけた訳だ。オバマ氏からも応援に対する正式なお礼状が届いており、名物オバマ饅頭(略称:おばまん)の包装紙にその翻訳が全文印刷されている。 

街並みは地方都市にありがちなシャッター通りでは無く、綺麗に良く整備されており好感度は非常に高い。 小浜藩酒井家は譜代としては大身の10万3千石、若狭国の国持ちで、城下町の整然さと若狭湾交易の中心地としての華やかさを兼ね備えている。

特に京都へ魚を運ぶ道、鯖街道は有名で、若狭湾で採れた鯖に塩をまぶし、夜を徹して京都まで運ぶと丁度良い具合の味となっていたそうだ。 名門京都「いづう」の鯖寿司も鯖街道のおかげである。 鯖街道では南にほぼ直線に京都迄76kmながら現在の交通ルートは鉄道では舞鶴経由か敦賀経由と大回りせねばアクセスが無い。

街の律儀な性格からか横断歩道も歩行者の停止位置が明示されており、写真では大人1名、子供1名の枠が用意されているが、大人3名の場合はやはり順番に停止して行くのだろうか。



表の商店街を避け一本裏手の通りで銭湯を見つけた。

0 件のコメント: