2008年11月6日木曜日

081105 NY

NY Dow  9,139.27 -486.01  -5.05%

JPY  97.83 vs 99.69
USD Index 84.87  +0.32  +0.38%
Oil 64.45 -5.08  -7.20%
VIX  54.56  +6.83  再び上昇
BDI 826 +11    久しぶりのプラス

流動性危機関連指数   改善
3-Month Libor  2.51 vs 2.71
3-Month T-bill  0.44% vs 0.47%
Ted spread  2.07 vs 2.23

流動性危機一段落から、景気悪化懸念の再燃。6日18%上昇の反落。
金融が再び大きく売られた。 シティ -14%
悪材料は探し出すときりが無い。 
失業統計、15日に向けてのヘッジファンドの売り。

一般的には、オバマ氏の勝利は労働組合や自動車会社には有利だが、オイル、ガス、公共株や製薬会社には規制強化、徴税強化で不利、銀行、保険、ヘッジファンド、その他金融には業界規制の見直しが入りそうとの見通しでネガティブ。(AP)
一昨日にも解っていた事だが。

0 件のコメント: