2009年3月13日金曜日

失われた20年


先日長いチャートを見ていたら、そう言えばドル建て日経平均の長いチャートを見かけない事に気が付いて、作ってみた。
1984年からならば、指数はYAHOO、為替は日銀のサイトで入手可能だ。

25年の間に円高は進行しているので、円建てで日経を見るのはアンフェアだ。

せっかく3月中旬に株価が押し込んで良い買い場らしく振舞ってくれているのだが、改めて思うのは、

「改革なくして成長無し。」
「成長なくして株高無し。」

日本人の投資スタンスは、成長に向けての劇的な国家戦略の革新無しには、外に向かわざるを得ない。と言う事。

今般の政治的混乱を見るに、海外から見たアセット・アロケーションは分散目的以外には無いだろうと言う現実だ。

それでも僕は日本円の中で暮らしているので、日経平均に期待せざるを得ない。

0 件のコメント: