2009年3月5日木曜日

チタン鍋


先日当ブログで山田工業所の中華鍋の話を書いたら、メールで「私なんか33cmのチタン鍋を11年も使用してます。」とご連絡があった。

何かが右脳に引っかかるので気にしていたら、RPGだね。  FFとかドラクエ。

最初はたたき出しでは無くて普通のプレスの鉄鍋。
アイテム的には次が鉄鍋たたき出しで22cm→26cm→30cmと進化、最後はチタン中華鍋になる。赤魔道土とか白魔道士ではなくて中華魔道士ってとこか。

すると、
中華魔道士
イタリアン魔道士
おでん魔道士
たこ焼き魔道士
カレー魔道士、
その他、
とあるのだろうが、サーバースペースの無駄だ。

カレー魔道士と言えば、やっぱりカレー。この本。

山崎元さんの 超簡単 お金の運用術を読んだ。
なにしろ超簡単だから、即著作権に触れるので内容は言えないけれど。 金融業界の人は反論は難しい。
と言うか、親類とか学校の同級生から相談されればこうでしょうね。

それで何故、カレーかと言うと。 ルーの箱に書いているやり方が一番美味しくできるのに、多くの人は一手間、二手間かけて却って不味く作ってしまうから。

もし運用魔道士があるならアイテム進化は、

テクニカル分析
バリュー投資
バッフェト本
ジェレミー・シーゲル
バートン・マルキールと来て、
最後に悟りを開いて、
超簡単 お金の運用術

なのかも知れない。

一冊だとアマゾン送料が気になる方は、これも面白かった。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

チタニウム・カーボンファイバー・ゴアテックス。
以上が、私の最も好きなアイテムであります。
それぞれが、大昔のデビューにも拘らず未だ
最強の地位に君臨しているからです。
ですから、この三者の工業製品には、滅法弱い(トホホのホ)訳であります。
私は、日刊工業新聞が愛読紙です。
海外での面白い媒体は、ご存知?

Porco さんのコメント...

海外の媒体を特定化するまでマニアではありませんね。  ご指摘の3素材は登山グッズに凝縮されております。 神保町のさかいやスポーツでは極普通の素材となっておりますのでのぞかれたら面白いかと思いますよ。