2009年7月30日木曜日

世界ウイグル会議




僕もフォローしていたが、実況中で160フォロワー。終了時点で250ぐらいだったろうか。(正確では無い)。
ウイグル会議の認知度は高く無い。

Twitterの垂れ流しだけでなく、Blogにも纏められている。



勿論、私の無知のなせる業でもあるが、ノーベル平和賞の候補にもなったカーディルさんの口から出る言葉は、普段の日本のTVニュースからは考え難いような情報ばかりであった。 これは民族浄化だ。 つまり私には予備知識が完全に不足していた。 一般的にそうではないかとも思う。

米中の緊張する経済関係から、今回は正義の味方の米国の登場は難しいのだろうか。  当日は中国メディアも多数来ていたようなので、彼らの良心にも期待したい。
何か良い映画が出来ればよいのだが。

0 件のコメント: