2013年10月20日日曜日

宝くじにまつわる金融リテラシー


「助けて!宝くじが全然売れないの!」 年末ジャンボ、7億円に…売り上げ減り増額

僕は別に「宝くじ屋」のまわしものではないけれど、皆がネットで「宝くじ」を買う行為を「金融リテラシーが無い」というものだから、俺も一緒になってボロクソに言おうって人は、これもやはりリテラシーが不足気味なのだと思う。

「愚か者に用意されている第二の税金」はまったく正しいのだけれど、宝くじは最初から税金分が控除されているために税金がかからないとも考えられる。

僕の知り合いの話で本当かどうかはわからないけれど、例えば昭和62年に仮に5億円の給料をまともに日本でもらうと所得税は約60%、個人住民税は16%で合計76%も天引きされていた。徹夜で銀座で接待して肝臓をボロボロにしてせっせと働いても取り分はたったの24%だったのだ。働きもしないで窓口で買うだけの宝くじが45%もくれるなんてまさに「ドリーム・ジャンボ」。

ただし買わなきゃ税金を余分に払う必要も無いのだけれどね。

昭和62年から最高税率は下がったけれど、来年は最高税率の見直しが入り4千万円超については45%になる。これにざっくり10%+αの住民税が加わる。ちなみに雑所得扱いのオプション売買ばかりする人は別に宝くじがそれほどアコギではないことがわかるだろう。

したがって推奨すべき「宝くじ屋」の戦略としては名前を「10億円宝くじ」にして課税扱いにすればいいのではないかな? 期待値は妥当な線まではねあがるし、それこそ「納税は仕方無い」と考える「金融リテラシー」の豊かな人がたくさんいると思う。

ただし買わなきゃ税金を余分に払う必要も無いのだけれどね。


3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

> 俺も一緒になってボロクソに言おうって人は、これもやはりリテラシーが不足気味なのだと思う。
> ただし買わなきゃ税金を余分に払う必要も無いのだけれどね。

何を言いたいのか分からない。
宝くじのステークホルダー?

Porco さんのコメント...

期待値を税金を考慮せずに持ち出すことに疑問があっただけです。日本での有価証券投資税制は先進国では有利ですよね。

匿名 さんのコメント...

先物とオプションの税金は、20%だったと思うのですが・・・。

FXとの損益通算も可能で、損金の3年繰越も認められていますよね。

勝率5割としても、宝くじよりは遥かに期待値は高くなりますね。